ツーブロックからの移行に「マンバンヘア」はいかが?

query_builder 2022/10/28
ブログ
見出しを追加 (39)

「普通のツーブロックに飽きてきた・・・」

「髪型変えたいけど、刈り上げ部分が伸びるのに時間がかかる」




というツーブロック難民のあなたに向けて。


この記事ではツーブロックに飽きた時にちょうどいい「マンバンヘア」をご紹介します!


ツーブロックって格好いいし、手入れも楽ちん♪

最近ではビジネスシーンでもかなり浸透してきましたよね。



ただ浸透してきた分、お洒落さんからするとこう思います。

「みんなと同じ髪型はしたくないなあ」




はい、わかります。


ツーブロックがここまで浸透して、ビジネスパーソンの中でも普通にやっている髪型をしても決して差別化は出来ない・・・


ならばと髪型を変えようにもツーブロック特有の難点があります。




それはサイドとバックを極端に刈り上げているので、次の髪型に移行しにくいということ。


入口のハードルは低いが、出口は抜け出しにくい。





最近の消費者金融みたいですね。


冗談です。





そんなツーブロックに飽きている方におすすめなのが、「マンバンヘア」




「マンバンヘアってなに?」


では早速その特徴をご紹介します。



是非最後まで読んで、ツーブロック難民から脱出してみて下さい!









①マンバンヘアとは?

そもそもマンバンとは日本語で言うと「お団子」


 一言でいうと「お団子ヘア」のことです。


女性の方はヘアアレンジとして一般的ですよね。

しかも可愛い!



男性も昔のキムタクみたくロングヘアを結わくスタイルは流行りましたよね。


これはこれでいいのですが、






マンバンヘアと呼ばれる最近の潮流はこれにツーブロックMIXしております。







トップはロングヘアのように長いのに、サイドやバックはツーブロックで刈り上げているわけです。



このロングヘアの色気と、刈り上げの男らしさがMIXして何とも言えない男の色気がムンムンに出ます。




これを手に入れるにはトップに長さがかなりいりますが、安心して下さい。




移行段階にもサイドとバックは刈り上げ続けて、トップを伸ばし続けることで比較的ストレスなく移行可能かと思います。




普通のツーブロック

→ツーブロックマッシュ

→ツーブロックセンターパート

そして結べるようになったら晴れて「マンバン」





といったようにツーブロックの最大のデメリットの移行のしにくさもマンバンヘアなら解決してくれます。


そしてマンバンヘアは常に2WAY仕様なのです。




結んだり、おろしてセンターパートにしたり、パーマをかけて色気を増したり・・・






いろんなアレンジが可能です。




近年のファッショントレンドは、70'sや2000年当時のトレンドのリバイバルです。


ロン毛など装飾的なものが好まれている時代です。





正直、いつの時代も爽やかショートというのは定番の人気っぷりですが、トレンド大好きなおしゃれさんがやるべき旬な髪型と言えばロングヘアなのかなと個人的に感じています。


ニルヴァーナのカートコバーンのように、ロングヘアにグランジファッションなんかとても今お洒落に見えます。



これを機にマンバンヘアはいかがですか?

②マンバンヘアのセット方法

ここからはマンバンヘアのセット方法についてご紹介します。


マンバンヘアは基本ロングと同じと思ってもらって大丈夫です。


なので、ジェルでバキバキに固めるよりも、


・伸びのいいワックス

・グリース


などが相性いいかと思います。




ポイントは水溶性の方がシャンプー落ちがいいです。


ヘアオイルやオイル系のスタイリング剤などを使うのも、つやが出て柔らかでおすすめなのですが、正直シャンプー落ちが悪いのが難点。



ロングヘアだとショートの時ほどシャンプーが楽ではありません。


なのでオイル系は結構残ります。




それが気になる方は、グリースなどがつやも出て水溶性なのでいいかもしれません。


いずれにせよマンバンヘアにつや感は大事です。


ロングヘアってショートよりも清潔感は劣ります。


そこでパサついた質感だと、どうしても不潔なイメージになりますので、そこはつや感のあるスタイリングでしっとり決めましょう!




つや感のあるロングヘアやマンバンヘアは本当に色気があります。



基本的には


①濡れた状態でスタイリング剤を多めにつけて

②コームを使って結わいて

③自然乾燥




これで完成です。

②マンバンヘアに似合うファッション

画像参考:「ニルヴァーナ」でボーカルやギターを務めたカート・コバーン=1993年/Frank Micelotta/Getty Images






マンバンヘアには男臭いファッションと合わせて欲しいです。


もちろん合わせ方次第ではどんなファッションでもいいのですが、こちらでは個人的な好みのお話をさせて頂きますw


まずは、オンブレチェックのネルシャツが最高に似合います!


・ネルシャツ+マンバン+ひげ


この組み合わせの破壊力は抜群ですね!








次に、トレンドのオーバーサイズのテーラードセットアップなど似合いますね。


マンバンのカジュアルなヘアスタイルがドレス感のあるテーラードと合わさると本当に色気が出ますよね。

そこでオーバーサイズであると馴染みが良くなります。






最後におすすめがダメージカーディガンなどを合わせたグランジファッション。


先ほども出てきました、カートコバーンを意識した

ダメージカーディガン+デニム

で思いっきりグランジ路線にいっても格好いいか思います。


ただグランジは英語で「汚い」が語源ですので、その名の通り汚すぎるとよくないので、色味や靴などで綺麗めな感じを出してバランスをとりましょう。






マンバンヘアはもっともっとファッションに合わせて楽しめるヘアスタイルなのでチャレンジしてみて下さい。



まとめ

では、まとめます!


・マンバンヘアはツーブロックからの移行に最適

・特にアレンジの多いマンバンは気分も変えられる

・セット方法はつや感を出して

・水溶性のスタイリング剤がいい

・ファッションは男臭いファッションが相性◎


以上になります!


他とは違う髪型をしたい男性の方は特におすすめです!


是非チャレンジしてみて下さい!

**************************************************


ショートカット専門 美容院

「美容室agape(アガペー)千鳥町」


【営業時間】10:00~20:00

※最終受付はカット19:00まで、カラーやパーマは17:30まで


【定休日】火・水


【電話番号】03-3752-2012

※電話予約も、もちろんOK!


▼ネット予約はこちら▼

STORES 予約 から予約する


【人気メニュー】

・似合わせショートカット /¥6,600

・カット+カラー/¥15,400~

・カット+パーマ/¥14,300~

・白髪ぼかしハイライトコース/¥19,800


全メニューはこちら▶https://agape-hair.com/menu/

※新規の方はカウンセリングにお時間(+10分)いただいております。


【アクセス】

▢池上線 千鳥町駅より徒歩2分

▢多摩川線 武蔵新田駅より徒歩9分

▢多摩川線 下丸子駅より徒歩10分



▼お客様からのクチコミ▼

https://agape-hair.com/concept/reviews/



▼ヘアカタログ▼
https://agape-hair.com/gallery/



▼よくあるお悩み▼

・「自分はショートが似合わないのではないか」

→あなたの骨格や顔の形に合わせてデザインを作ります


・「くせ毛や多毛などの髪質で諦めていた…」

→あなたの髪質を活かしたヘアスタイルをご提案いたします


・「顔のかたちや大きさなどにコンプレックスがある」
→小顔効果抜群の「ひし形シルエット」であなたに似合わせます



▼このようなお客様に支持されています


☑ショートカットの上手い美容院をお探しの方

☑シニアが通いやすい美容室をお探しの方

☑新規の飛び込み◎/予約なし◎/当日予約◎の美容院をお探しの方

☑美容室が初めて/お近くの美容室を探しているメンズの方
☑カットのみの美容院をお探しの方
☑駅近美容院で20時まで営業!お仕事帰りにしか通えない方



▼インスタグラム▼

https://www.instagram.com/agape154chidori

※セットのやりかた動画やヘアカタログを毎日更新してます


▼公式ライン▼

https://lin.ee/JP6G4UM

※ラインで予約も出来ます


▼ツイッター▼

https://twitter.com/agape_chidori

※美容室にまつわる情報など、毎日つぶやいてます


**************************************************


美容院・美容室 アガペー 千鳥町駅店

〒146-0083

東京都大田区千鳥1-5-4


美容師歴48年 熟練のカット職人


代表 神田 哲夫(カンダ テツオ)

美容師免許番号 第90574号


1953年 生まれ

1974年【山野愛子美容専門学校】卒業

1974年【井上陽平美容室】入社

1983年【バウハウス原宿】入社

1983年【ヴィダルサスーン】イギリス(ロンドン)海外留学

1986年【アガペー千鳥町店】OPEN

1990年【アガペー下丸子店】OPEN

2000年【アガペー青山店】OPEN


**************************************************

NEW

  • 濡髪ショートになる方法

    query_builder 2022/11/29
  • ショートにイメチェンするときの注意点!

    query_builder 2022/11/28
  • ショートへアは美人しか似合わないのはウソ?ホント?

    query_builder 2022/11/26
  • 40代は美容院の頻度ってどのぐらいで行けばいいの?

    query_builder 2022/11/25
  • 刈り上げボブのデメリットって?

    query_builder 2022/11/24

CATEGORY

ARCHIVE