ショートに失敗しないための大原則

query_builder 2023/02/06
ブログ
見出しを追加 - 2023-02-06T101107.009

ショートにしたくなる時って急にくるものです。


でも実は自分自身では「急にショートにしたくなった」と思っても、脳ではこれまでの様々な情報が積みあがってきて、その臨界点のようなものが一定を越えたときに、自覚するとも言われています。


ということはつまり「ショートにしたい!」と決意したときにはすでに潜在的にショートの情報や映像を勝手にストックしているものなのです。


それでも、ショートにするときの一番の懸念点は、


「失敗したらどうしよう」

「似合わなかったどうしよう」


この2つではないですか?


果たして自分にショートが今似合うのか?


そんな不安を少しでも払拭してもらいたいと思い、この記事ではショートカット専門美容院のアガペーがショートに失敗しないための大原則をお伝えします。


是非最後まで読んで、参考ににして下さい!

①ショートに失敗する最も多いケース

見出しを追加 - 2023-01-24T090139.459

ショートに失敗しないようにするためには、ショートに失敗するケースをまずは知っておきましょう。


あなたはショートに失敗する一番多いケースはどんなシチュエーションかご存知ですか?


それは、初めて行く美容院で起きやすいのです。


何故だかわかりますか?

これはちゃんと理由があるのです。


・あなたの髪に関する情報が少ない

・美容師の情報も不十分

・好みやイメージが共有できていない

・美容院選びが間違っている






・あなたの髪に関する情報が少ない


美容師はこれまで何千、何万もの人の髪を切ってきています。

それでも、同じ骨格や髪質の人間はひとりとしていません。


ある程度はパターンで分けることは出来ますが、いつも新規の方の髪の毛ははじめましての気持ちで取り組まなければいけません。


なので、初めてのお客様の場合どんなケースでも最も神経を使います。


これは多くの美容師に共通すると思います。


経験の多い美容師はその中でも自分の過去の膨大なデータベースからパターンを引き出し、デザインに当て込みますがそれは個人差があります。


人の髪は切ってみないとわからないこともちゃんとあります。

つまり、初めてのお客様のケースは最も情報が少ない分、最も失敗が起きやすいのです。






・美容師の情報も不十分


お客様の方からしても、同様です。


「この美容師は何が得意で、どんなスタイルが得意なのか?」 ほとんどのお客様がこういう情報はないまま、予約→来店にいたっているのではないでしょうか?


実は美容師にも得手不得手はあります。


カットが得意な人もいれば、カラーが得意な人もいます。


でも基本的に美容師はオーダーに対して「出来ません」とはまず言いませんし、言えません。


美容師免許を取り、その後アシスタント時期を過ごし、スタイリストへデビューした時点ですべての施術に対してお客様のオーダーを受ける責任が出てきます。


特殊な施術はともかく、

「ミディアムは切れますが、ショートボブは切れません」など言えません。


でも厳密にはカットの中でも得意やスタイル苦手なスタイルは当然あります。


ただそんな苦手なスタイルを宣伝することなんて、ありえません。


あなたの担当する美容師が実はショートが苦手なのに、ショートカットをお願いしたらどうなりますか?


必然的に、ショートに失敗する確率は上がりますよね。

この情報不足も失敗に繋がる大きな原因です。






・好みやイメージが共有できていない


美容院は施術前に必ず、カウンセリングをします。


「本日はいかがなされますか?」 この時にお客様は様々はオーダー方法で、自分のイメージを伝えると思います。


しかし時間にして10分以上カウンセリングする美容院はなかなかないでしょう。


だいたい平均値として5分くらいじゃないでしょうか?

初めてのお客様のイメージや好みなど5分で察知できる美容師もいれば、当然そうでない美容師もいます。


ヘアスタイルには似合わせる理論というものがありますので、技術的に似合わせることは出来ても、問題はお客様の好みに合致するかどうかが問題なのです。


こればかりは個人の感情や感覚など個性が出てくる問題です。


なのでカウンセリングって実は、骨格や髪質を見るためにも必要ですが、一番重要なのはお客様の好みを知ることなのです。


どんなに客観的に似合っていても、お客様の好みに合わなければそれは失敗なのです。


その共有がまだコミュニケーションが進んでいない初めの10分で、美容師がくみ取れていないことが失敗に繋がります。






・美容院選びが間違っている


そしてすべての理由を鑑みて、美容院選びをしていく必要があります。


正直、ほとんどのお客様が美容院選びを甘く見ています。


ここまで読んでくるとわかると思いますが、正しい美容院選びは失敗しない大原則のうちの一つです。


皆さま、失敗してから本気で探し始めます。


でもショートは失敗してからでは遅いのです。

切った髪はすぐには伸びてきません。


もちろんお直しカットにように、微調整や長さを変えずとも印象を変えることは出来ますが・・・


それにばっさりとショートにするときに、美容院をいつもと違うところへ行こうと思ったりしませんか?


それはいつもの美容院では「ショートはやらない方がいい」と言われたり、技術的に心もとないと思ったり、色々な理由がありますが違う美容院に行くケースが多いのです。


これまでの失敗要因を理解したうえで改めて考えると、そんな時になんとなくで決めた美容院へ行ってショートするのはリスクが大きいと思いませんか?


美容院選びにもテクニックがあります。


本日はそちらも学んでいってください。

②失敗しないためにできることは2つ

見出しを追加 - 2023-01-10T111428.960

先に結論から申し上げますと、失敗しないためにできることは


・正しい美容院(美容師)選び

・正しいオーダー方法


これを身に付けるのみです。





・正しい美容院(美容師)選び


正しい美容院選びとは、今回でいうところのショートの上手い美容院をピンポイントで探すことです。


自分の目的な何なのかを明確にして美容院を探しましょう。


その際には、基本はネット検索が必須になってきます。


Googleで

「ショート 上手い 美容院」

「ショートカット 専門 美容院」


などショートに特化した検索ワードで探せば、ショートの苦手な美容院にあたることはまずないでしょう。


またGoogleはGPS機能をONにしておけば、現在地から近い地域の該当する美容院を優先的に出してくれますので、Googleマップに出てくる美容院を選択肢に入れてもいいかもしれません。


そうして、美容院のHPやSNSへ行き、内装やスタイルの写真などを見て自分の求めているものがあるのか?

これをしっかり判断しましょう。


スタイリストは何が得意なのか、ここをしっかり見て、予約の際には初めから指名で行きましょう。


同じ美容院の美容師でも、得意なスタイルまでは同じではありません。


ショートボブならこの人、メンズカットならこの人と、たいてい得意なスタイルが書いてあります。


※書いてないケースはちょっと心配なので別行きましょうw


まとめると


・まずはGoogle検索

・HPやSNSで徹底リサーチ

・初めから指名


この3点を守れば、失敗確率は一気に減ります。


そして極めつけに正しいオーダー方法を学べば充分でしょう。









・正しいオーダー方法


美容院選びが間違っていなければ、おおかた失敗は回避できますが正しいオーダー方法ができると更に仕上がりがイメージ通りになることでしょう。


正しいオーダー方法は一度覚えると、一生使えるテクニックですし、最悪美容院選びに失敗はしてもオーダー方法が上手いと失敗は減らせます。


正しいオーダー方法とは、 写真を複数用意して自分の好みを共有することです。


この複数という部分が重要でして。


写真を持って行く人は多いと思いますが、違うモデルの違う写真まで持って行く人は少数派です。


でもこれがとても大事。


美容師は一枚の写真を見ただけでヘアスタイルについてはだいたい理解できます。


お客様からみると、全然違うヘアスタイルに見えても、プロ目線からすると同じカテゴリーであることが多いです。


だからひと目見ればカットの方向性は決まります。


しかし、問題はお客様の好みの部分。


これについてはコミュニケーションの中でくみ取らなければいけません。


そこでとても役に立つのが、複数枚の写真を見比べて好きな部分の共通点を見出していくことです。


一枚の写真では何が気に入ってこのヘアスタイルがいいのかはぼんやりしていますが、複数枚あると必ず好みの共通点が見えてきます。


そしてそれをきっかけに、

「この部分がお好きですか?」

「こういうのは逆に嫌いですか?」


など質問していくと、どんどんクリアになってきます。


このやりとりをするだけでお客様の好みが一気に鮮明になり、ゴールが見えます。


このゴールが見えるというのがとても大事で、ゴールの見えないマラソンは誰にも完走できません。


しかし、ゴールが見えるだけで美容師も安心しますし、お客様も安心できます。


この失敗しない2つの方法は、マラソンに言い換えるなら


・優秀なマラソンランナーを選び

・ゴールの場所を上手く伝える


そんなやり方になります。 是非使いこなしてみて下さい。

③それでも失敗するにはなぜか?

ショートヘア (15)

ここまでの最善をつくしても、失敗というのはゼロにはなりません。


それはなぜか?


これは意外と多いのですが、


お客様自身がショートの自分に見慣れていない


ということも結構あります。




実はヘアスタイルが似合っているって2通りの意味がありまして。


それは客観と主観です。


人から見て似合っているのか、自分で見て似合っているのかは一致することもあれば、ズレることもあります。


このズレの正体は自分の見慣れない姿の違和感です。


人は見たことないものに抵抗を覚えます。

それは自分の姿であっても同じです。


似合っているという概念自体、既視感のあるものに対してしか生まれません。


誰も見たことのないヘアスタイルをしていて、それが似合うとは判断できないものです。


これまでとは違う自分を見ると最初は違和感を感じますが、結局それが客観的に似合っていれば、だんだんと目が慣れてきて1週間もするとすっかり似合ってきてしまうという不思議な現象もあります。



あくまで客観的に似合っていることが条件ですが・・・

④失敗した時の処方せん

見出しを追加 - 2023-01-27T105244.639

これまでも失敗した時の処方せんは何度も取り上げてきていますのでここでは割愛しますが、方法はお直しカットに行くか伸びるまで待つかの2択です。


お直しカットの場合ぜひ本日お伝えした美容院選びを参考にしてみて下さい。



そして伸びるまで待つ時にはこちらを参考にして下さい。





失敗ショートのごまかし方大全

https://agape-hair.com/blog/20230127-5580/

⑤さいごに

見出しを追加 - 2023-01-29T141413.576

ショートは失敗するとなかなか修正が難しいうえ、失敗が起きやすいごまかしが効かないヘアスタイルです。


それを専門にするというのは、とても生半可な覚悟では出来ません。


すでに他店で失敗された方が来ることも多いのです。

そんなお客様をまたがっかりさせることなんてできません。


ヘアスタイルって失敗すると、朝起きてテンション下がるし、思い出すたびにため息が出るほど。


特に女性にとってヘアスタイルが気に入らないって、日常の満足度がダダ下がりです。


そんな人を生み出さないためにも、われわれはショートカットという技術に特化しております。


最後まで読んで頂きありがとうございます。


これを読んで一人でも多くの方が、満足のいくショートヘアを手に入れてくれると幸いです。

**************************************************


ショートカット専門美容院

agape(アガペー)千鳥町店



【営業時間】10:00~20:00

※最終受付はカット19:00まで、カラーやパーマは17:30まで


【定休日】火・水


【電話番号】03-3752-2012

※電話受付 9:00~20:00(火・水を除く)


▼空いている日をカレンダーから予約▼

STORES 予約 から予約する



【人気メニュー】

・似合わせショートカット /¥6,600

・カット+カラー/¥15,400~

・カット+パーマ/¥14,300~

・白髪ぼかしハイライトコース/¥19,800


全メニューはこちら▶https://agape-hair.com/menu/

※新規の方へは入念にカウンセリングするため、お時間(+15分程度)いただいております。


【アクセス】

▢池上線 千鳥町駅より徒歩2分

▢多摩川線 武蔵新田駅より徒歩9分

▢多摩川線 下丸子駅より徒歩10分


▼お客様からのクチコミ▼

https://agape-hair.com/concept/reviews/


▼ヘアカタログ▼
https://agape-hair.com/gallery/


▼よくあるお悩み▼

・「自分はショートが似合わないのではないか」

→あなたの骨格や顔の形に合わせてデザインを作ります


・「くせ毛や多毛などの髪質で諦めていた…」

→あなたの髪質を活かしたヘアスタイルをご提案いたします


・「顔のかたちや大きさなどにコンプレックスがある」
→小顔効果抜群の「ひし形シルエット」であなたに似合わせます



▼このようなお客様に支持されています


☑ショートカットの上手い美容院をお探しの方

☑40代50代60代が通いやすい美容院をお探しの方

☑美容室が初めて/お近くの美容室を探しているメンズの方
☑カットのみの美容院をお探しの方
☑駅近美容院で20時まで営業!お仕事帰りにしか通えない方



▼アガペーInstagram公式アカウント▼

https://www.instagram.com/agape154chidori

※セットのやりかた動画やヘアカタログを毎日更新してます


▼アガペー公式LINE▼

https://lin.ee/JP6G4UM

※LINEで予約も出来ます


▼Twitter▼

https://twitter.com/agape_chidori

※美容室にまつわる情報など、毎日つぶやいてます


**************************************************


美容院・美容室 アガペー 千鳥町駅店【大田区ショートカット専門店】


〒146-0083 東京都大田区千鳥1-5-4


美容師歴48年、延べ10万人施術 

熟練のショート・ボブ職人


トップスタイリスト 神田 哲夫(カンダ テツオ)

美容師免許番号 第90574号


1953年 生まれ

1974年【山野愛子美容専門学校】卒業

1974年【井上陽平美容室】入社

1983年【バウハウス原宿】入社

1983年【ヴィダルサスーン】イギリス(ロンドン)海外留学

1986年【アガペー千鳥町店】OPEN

1990年【アガペー下丸子店】OPEN

2000年【アガペー青山店】OPEN


**************************************************

NEW

  • 50代だって若く見える?くせ毛さんこそショートにしよう!

    query_builder 2023/03/28
  • なぜ、薄毛女性におすすめの髪型はショートボブなのか?

    query_builder 2023/03/20
  • ショートにイメチェンするときの注意点!

    query_builder 2023/03/19
  • ショートへアは美人しか似合わないって本当?

    query_builder 2023/03/18
  • 60代におすすめのスタイリング剤は?

    query_builder 2023/03/15

CATEGORY

ARCHIVE