小学生向けおしゃれなショートカットの最新トレンド

query_builder 2024/06/06
ブログ
ショートカット 小学生

小学生のヘアスタイル選びは、親としても大切なことです。特にショートカットは、おしゃれでありながら手入れが簡単という利点があります。しかし、子どもたちの個性や顔型に合わせたスタイルを選ぶことが重要です。ショートカットは、活発な小学生にとっても動きやすく、清潔感を保ちやすい点が魅力です。


最近では、ショートボブやエールバングボブディといったスタイルが特に人気です。これらのスタイルは、シンプルでありながらもトレンドを抑えたデザインで、学校でもプライベートでも幅広く活用できます。また、ナチュラルな仕上がりを目指すことができるため、毎日のスタイリングも楽になるでしょう。


一方で、ショートカットにはデメリットも存在します。例えば、アレンジの幅が限られてしまうことです。しかし、ヘアピンやヘアバンドを使った簡単なアレンジ方法を取り入れることで、ショートカットでも様々なスタイルを楽しむことが可能です。顔型に合わせたスタイル選びも重要であり、丸顔や面長といったそれぞれの顔型に合ったショートカットを選ぶことで、よりバランスの取れた印象を与えることができます。


小学生の髪型は、その子の個性や日常生活に大きく影響を与えます。ショートカットを選ぶ際には、子ども自身の好みやライフスタイルに合わせた選択を心がけることが大切です。定期的なカットや適切なお手入れを行うことで、健康で美しい髪を保つことができます。これからショートカットを検討している方に向けて、役立つ情報をお届けします。

ショートカットの美容室ならagapé

agapéは、大人のためのショートヘア専門の美容室です。大人の女性が「本当に」似合うショートヘアをご提案します。40年以上の経験を持つベテラン美容師たちが、お客様一人ひとりの顔の形や骨格、くせ毛やエイジング毛などの髪質の悩みを活かし、最も美しく見えるバランスでショートヘアをご提案しています。特に40~60代の大人の女性に対して、白髪ぼかしや白髪ぼかしハイライト、カラー、エイジングケアなど、多様なニーズに応えるサービスをご提供しています。ショート、ショートボブ、ボブなどのスタイルに特化しており、お客様の個性を活かしたスタイル提案で、自分史上最も美しいショートヘアを実現します。男性のお客様も歓迎しており、年齢や性別に関わらず全てのお客様に合わせたカット、カラー、パーマなどのサービスを通じて、あなたの魅力を最大限に引き出します。ショートヘアの専門美容室をお探しの方は、ぜひagapéにお越しください。

agapé
店名agapé
住所〒146-0083東京都大田区千鳥1-5-4 1F
電話03-3752-2012

ネット予約はこちら

小学生に人気のショートカットスタイル

小学生の間で人気のショートカットスタイルの特徴

小学生の間で人気のショートカットスタイルには、いくつかの共通した特徴があります。まず、清潔感があり、手入れが簡単なことが重要です。小学生は活発に動くことが多いため、髪が邪魔にならないショートカットは非常に実用的です。また、毎日のスタイリングに時間をかけられないため、簡単に整えられるスタイルが好まれます。


ショートボブはその代表的なスタイルの一つです。シンプルながらも洗練された印象を与えるショートボブは、子どもたちの元気さと可愛らしさを引き立てます。エールバングボブディも人気で、前髪をサイドに流すことで、顔の輪郭を柔らかく見せる効果があります。これにより、どんな顔型にも合わせやすく、幅広い小学生に支持されています。


最近のトレンドとして、自然な質感を重視したスタイルが増えています。例えば、軽くレイヤーを入れることで動きが出やすくなり、よりナチュラルな仕上がりになります。このようなスタイルは、子どもたちの日常生活においても扱いやすく、風や湿気に強いという利点もあります。


さらに、顔型に合わせたカットが重要です。丸顔の子どもには、トップにボリュームを持たせることで、顔の丸みを緩和するスタイルが適しています。一方、面長の子どもには、サイドにボリュームを持たせることで、顔の長さをカバーするスタイルが効果的です。これにより、バランスの取れた印象を与えることができます。


小学生向けのショートカットスタイルは、その子の個性やライフスタイルに応じて選ぶことが大切です。どのスタイルを選ぶにしても、定期的なカットや適切なお手入れを行うことで、健康で美しい髪を保つことができます。ショートカットは、子どもたちの活動的な生活をサポートしつつ、おしゃれを楽しむための素晴らしい選択肢です。

ショートカットのメリットとデメリット

ショートカットの手入れの簡単さ

ショートカットの手入れの簡単さは、多くの人にとって魅力的な要素です。まず、ショートカットは髪の量が少なく、長さも短いため、シャンプーやリンスの使用量が少なくて済みます。これは経済的であり、環境にも優しい選択です。また、髪が短いことで乾かす時間も大幅に短縮され、忙しい朝でも手軽にセットが完了します。


さらに、ショートカットはスタイリングの手間が少ないことが特徴です。長い髪の場合、ドライヤーやヘアアイロンを使って整える必要があり、その過程で髪にダメージが生じることもあります。しかし、ショートカットは自然な形状を保ちやすく、ドライヤーで軽く乾かすだけで整います。また、スタイリング剤も少量で済むため、髪に負担をかけにくいです。


ショートカットは定期的なカットが必要ですが、その頻度も通常は6〜8週間に一度程度で済みます。このため、美容院でのメンテナンスも簡単です。適切な間隔でカットを行うことで、常に清潔感を保つことができ、スタイルが崩れることも防げます。また、ショートカットは季節を問わず快適に過ごせるため、夏は涼しく、冬は乾燥対策も楽です。


さらに、ショートカットは髪の健康を保ちやすいです。長い髪は毛先が傷みやすく、分け目や毛先のケアに時間がかかりますが、ショートカットならば毛先まで健康な状態を維持しやすいです。髪全体が均一に栄養を受け取りやすく、艶やかで健康的な髪質を保つことができます。


ショートカットは、特にアクティブな生活を送る人々にとって理想的です。運動やスポーツをする際にも髪が邪魔にならず、清潔感を保てます。汗をかいてもすぐに洗い流せるため、衛生面でも安心です。このように、ショートカットの手入れの簡単さは、日々の生活を快適にし、時間を有効に使うための重要なポイントとなっています。

ショートカットのデメリットとその対策

小学生のショートカットには多くのメリットがありますが、いくつかのデメリットも存在します。まず、ショートカットは髪の長さが短いため、アレンジの幅が限られてしまうことが挙げられます。ロングヘアやミディアムヘアと比べて、編み込みや巻き髪といった多様なスタイルを楽しむことが難しいです。特に、特別なイベントや行事の際に華やかなヘアスタイルを希望する場合には、この制約がデメリットとなることがあります。


この問題を解決するためには、ヘアアクセサリーを活用する方法があります。リボンやヘアピン、ヘアバンドなどのアクセサリーを使うことで、簡単におしゃれな印象を与えることができます。また、前髪やサイドの髪をねじったり、結んだりするだけでも、変化をつけることが可能です。これにより、シンプルなショートカットでも多様なスタイルを楽しむことができます。


次に、ショートカットは頻繁なカットが必要となるため、定期的なメンテナンスが欠かせません。髪が伸びるとスタイルが崩れやすく、清潔感が失われることがあります。特に、小学生の場合、髪の伸びが早いため、数週間ごとに美容院でのカットが必要となります。これは、親にとって時間や費用の負担となることが考えられます。


この点に関しては、自宅で簡単に整える方法を学ぶことが対策となります。自宅で前髪やサイドの髪を少し整えるだけでも、スタイルを維持することができます。初めてのカットは美容院で行い、その後のメンテナンスを自宅で行うことで、費用を抑えつつスタイルを保つことが可能です。


さらに、ショートカットは顔の輪郭や特徴を強調することがあるため、顔型に合わない場合には似合わないことがあります。特に、丸顔や面長の顔型には、適切なカットを選ばないとバランスが悪く見えることがあります。


この問題を解決するためには、顔型に合ったカットを選ぶことが重要です。丸顔の場合は、トップにボリュームを持たせるスタイルが効果的です。面長の場合は、サイドにボリュームを持たせることでバランスを取ることができます。美容師と相談し、顔型に最適なカットを選ぶことで、ショートカットのデメリットを軽減することができます。

小学生向けショートカットのおすすめアレンジ方法

簡単で可愛いアレンジ方法

小学生のショートカットは、シンプルで手入れが簡単な一方で、様々な可愛いアレンジが楽しめます。例えば、ヘアピンやヘアバンドを使ったアレンジは手軽で効果的です。まず、ヘアピンを使ったアレンジ方法を紹介します。前髪を左右どちらかに分けてピンで留めるだけで、おしゃれでまとまりのあるスタイルが完成します。この方法は特に朝の忙しい時間に便利です。


次に、ヘアバンドを使ったアレンジもおすすめです。カラフルなヘアバンドを使うと、一気に明るく可愛い印象になります。特に、前髪をヘアバンドで押さえておくと、学校の授業中や運動時にも髪が邪魔にならず快適です。さらに、ヘアバンドは簡単に取り外しができるため、気分や服装に合わせて変えることができます。


もう一つの簡単なアレンジ方法として、ヘアゴムを使ったハーフアップがあります。髪の上半分を後ろでまとめてゴムで結ぶだけで、可愛らしいハーフアップスタイルが完成します。このスタイルは、髪が顔にかからず、活動的な小学生にとっても快適です。また、リボンやカラフルなゴムを使うと、一層華やかさが増します。


さらに、前髪をツイストしてサイドで留めるアレンジも試してみてください。少量の前髪を取り、ねじってピンで留めるだけで、シンプルながらも上品なスタイルになります。この方法は、特に学校のイベントや特別な日のアレンジにぴったりです。


また、ショートカットでもワックスやムースを使って軽くボリュームを出すことができます。少量のスタイリング剤を手に取り、髪全体に揉み込むようにしてつけると、自然な動きが出て、おしゃれな仕上がりになります。このように、ショートカットでもスタイリング剤を使ってさまざまな表情を楽しむことができます。


以上のように、ショートカットでも簡単で可愛いアレンジ方法はたくさんあります。ヘアピン、ヘアバンド、ヘアゴム、スタイリング剤などを上手に使って、毎日のヘアスタイルを楽しんでください。

学校でも使えるシンプルなアレンジ

学校で使えるシンプルなショートカットのアレンジ方法は、手軽でありながらもおしゃれな印象を与えるものが理想的です。まず、基本的な前髪のアレンジについて考えてみましょう。前髪を左右に分けてピンで留めるだけで、顔周りがすっきりし、集中しやすくなります。特に勉強中や運動時には、髪が顔にかからないため快適です。


次に、ヘアバンドを使ったスタイルもおすすめです。ヘアバンドはシンプルでありながらもアクセントになり、ヘアスタイルに変化をつけることができます。カラフルなヘアバンドを使うと、一層華やかな印象になります。特に、前髪をヘアバンドで押さえることで、授業中も髪が乱れずに過ごせます。


また、ハーフアップも簡単で効果的なアレンジ方法の一つです。髪の上半分を後ろでまとめて結ぶことで、シンプルながらも整った印象を与えます。このスタイルは、髪が顔にかからないため、集中力を保ちやすく、清潔感もあります。リボンやカラフルなゴムを使うことで、さらに可愛らしさをプラスできます。


前髪のツイストアレンジも学校で使えるシンプルなスタイルです。少量の前髪を取り、ねじってサイドでピンで留めるだけで、おしゃれでありながら控えめな印象を与えます。このスタイルは、特に特別な行事や発表会などの際におすすめです。


さらに、軽くワックスやムースを使って自然なボリュームを出すことも有効です。少量のスタイリング剤を手に取り、髪全体に揉み込むようにしてつけることで、動きのあるスタイルが完成します。これにより、シンプルながらも立体感のあるヘアスタイルが楽しめます。


これらのアレンジ方法は、どれも手軽で時間がかからないため、忙しい朝でもすぐに取り入れることができます。学校生活を快適に過ごしながら、おしゃれを楽しむためにぜひ試してみてください。シンプルでありながらも可愛らしいアレンジで、毎日の学校生活を楽しく、そして快適に過ごすことができます。

顔型別おすすめショートカットスタイル

丸顔に似合うショートカット

小学生の丸顔に似合うショートカットを選ぶ際には、顔の形を考慮しながらバランスを取ることが大切です。丸顔の特徴は、顔の幅が広く、顎が丸みを帯びている点です。このため、髪型によっては顔がさらに丸く見えることがあります。丸顔を引き立てつつ、バランスを良く見せるショートカットの選び方を紹介します。


まず、トップにボリュームを持たせるスタイルがおすすめです。トップに高さを出すことで、顔の縦のラインが強調され、丸顔が引き締まって見えます。例えば、レイヤードショートカットは、トップに自然なボリュームを持たせることで顔の形をスッキリ見せる効果があります。レイヤーを入れることで髪に動きが出やすくなり、軽やかな印象を与えます。


次に、前髪の処理も重要です。丸顔の場合、重めの前髪は避ける方が良いです。重い前髪は顔の丸みを強調してしまうため、軽めのシースルーバングや斜めに流す前髪が適しています。シースルーバングは、額を部分的に見せることで顔の縦のラインを強調し、バランスが良くなります。斜めに流す前髪も顔の輪郭を柔らかく見せる効果があります。


サイドのボリュームも調整が必要です。丸顔の場合、サイドにボリュームを持たせると顔がさらに丸く見えることがあります。したがって、サイドはタイトにまとめるか、少し内巻きにする程度が良いです。例えば、内巻きボブは、顔の周りをタイトにまとめつつ、丸みを抑える効果があります。内巻きにすることで、自然なシルエットが生まれ、顔全体がバランス良く見えます。


カラーについても考えてみましょう。明るいカラーは顔全体を明るく見せる効果がありますが、丸顔の場合は少し暗めのカラーが適しています。暗めのカラーは顔の輪郭を引き締め、シャープな印象を与えるためです。ただし、子どもには髪の健康を考慮し、自然なカラーが最適です。


アレンジについても触れておきます。簡単なアレンジとして、ヘアピンやヘアバンドを使う方法があります。前髪をヘアピンで留めるだけで、顔の輪郭がスッキリ見えます。また、ヘアバンドを使って髪をまとめると、トップに自然なボリュームが生まれ、丸顔を引き締める効果があります。これらのアレンジは、学校でも簡単に実践できるため、忙しい朝にも役立ちます。


定期的なメンテナンスが重要です。ショートカットは髪が伸びるとスタイルが崩れやすいため、定期的にカットすることが必要です。理想的には、1.5〜2か月に一度の頻度でカットを行うことで、常に清潔感のあるスタイルを保てます。美容師に相談しながら、自分に合ったスタイルを見つけることが大切です。


丸顔の小学生に似合うショートカットは、トップにボリュームを持たせ、軽めの前髪を取り入れ、サイドをタイトにまとめることでバランスの良いシルエットが作れます。これにより、自然でおしゃれなスタイルが完成し、毎日の生活を快適に過ごすことができます。

面長に似合うショートカット

面長の小学生に似合うショートカットは、顔の縦長の印象を和らげ、バランスを取ることを重視したスタイルです。面長の特徴は、顔の長さが目立ち、顎が細く見えることです。このため、横方向にボリュームを持たせ、顔全体のバランスを整えるショートカットが理想的です。


まず、前髪のデザインが重要です。面長の場合、前髪を作ることで顔の長さをカバーすることができます。特に重めのフルバングが効果的です。フルバングは額を完全に覆い、顔の縦のラインを短く見せる効果があります。また、前髪を斜めにカットすることで、さらに顔の長さを和らげることができます。斜めに流れる前髪は自然な動きを作り出し、顔の輪郭を柔らかく見せます。


次に、サイドにボリュームを持たせるカットが面長には適しています。例えば、ショートボブやエールバングボブディなどのスタイルは、サイドに自然なボリュームを作り出すため、顔の横幅を広げてバランスを取る効果があります。これにより、顔の長さが目立たなくなり、全体的なシルエットが均整の取れたものになります。


レイヤーを入れたカットも面長の顔型に適しています。レイヤーを入れることで、髪に動きが出やすくなり、顔周りに柔らかい印象を与えます。特に、顔の周りに軽くレイヤーを入れることで、自然なボリュームが生まれ、顔の長さを緩和することができます。このようなカットは、髪が軽やかでありながらもまとまりやすいので、手入れが簡単で毎日のスタイリングが楽になります。


カラーについても考慮する必要があります。面長の場合、ハイライトを入れることで顔全体のバランスを調整することができます。ハイライトは、髪に立体感を与え、視覚的に顔の長さを分散させる効果があります。自然な色合いのハイライトを入れることで、髪全体が明るく見え、健康的な印象を与えます。


アレンジ方法についても触れてみましょう。簡単なアレンジとして、ヘアバンドやヘアピンを使う方法があります。サイドの髪をヘアピンで留めるだけで、顔の横幅を強調し、面長の印象を和らげます。また、ヘアバンドを使うことで、トップに自然なボリュームを作り出し、バランスの取れたスタイルになります。これらのアレンジは、学校生活でも手軽に実践できるため、忙しい朝にも便利です。


定期的なメンテナンスが重要です。ショートカットは髪が伸びるとスタイルが崩れやすいため、1.5〜2か月ごとにカットすることが推奨されます。美容師と相談しながら、自分の顔型に最適なスタイルを見つけることが大切です。


面長の小学生に似合うショートカットは、前髪を活用し、サイドにボリュームを持たせることで顔全体のバランスを取ることがポイントです。これにより、自然でおしゃれなスタイルが完成し、毎日の生活を快適に過ごすことができます。髪型を通じて自信を持ち、楽しい学校生活を送ることができるでしょう。

ショートカットのスタイリングとお手入れ方法

毎朝のスタイリング方法

小学生のショートカットは、手軽に個性を生かすことができるスタイルです。毎朝のスタイリングも簡単で、子ども自身が楽しく取り組める方法があります。まず、髪を乾かす際には、ドライヤーを使って根元から持ち上げるように乾かすことが大切です。これにより、自然なボリュームが出て、元気な印象を与えます。


次に、スタイリング剤の使い方を工夫することで、さらに個性を引き出すことができます。例えば、少量のワックスを手に取り、髪全体に揉み込むようにつけると、動きのあるスタイルが簡単に作れます。特に、トップの部分を少し立ち上げるようにスタイリングすると、活発で明るい印象になります。この方法は、忙しい朝でも短時間でできるため、毎日のルーチンに組み込みやすいです。


前髪のアレンジもポイントです。前髪を軽く流すだけでも、顔の印象が大きく変わります。前髪をサイドに流すと、顔周りがすっきり見え、清潔感が出ます。また、ヘアピンやヘアクリップを使って前髪を留めると、簡単におしゃれなスタイルが完成します。これにより、子どもたちも自分でアレンジを楽しむことができ、朝の準備が楽しくなります。


さらに、ヘアバンドやカチューシャを使ったアレンジもおすすめです。これらのアクセサリーを使うと、一気に華やかな印象になります。例えば、シンプルなヘアバンドを使うだけで、髪全体がまとまり、顔周りが明るく見えます。これにより、学校生活でも快適に過ごせますし、特別なイベントの時にもぴったりです。


スタイリングを楽しむためには、自分に合ったアイテムを見つけることが重要です。お店でいろいろなヘアアクセサリーを試してみることで、自分だけのお気に入りを見つけることができます。また、美容師さんに相談して、自分に合ったスタイリング剤や方法を教えてもらうのも良いでしょう。


ショートカットのスタイリングは簡単でありながらも工夫次第で多様な表情を見せることができます。自分でできるスタイリング方法を習得することで、毎朝の準備が楽しくなり、自信を持って一日を始めることができます。学校生活をより充実させるために、ぜひこれらの方法を試してみてください。

ショートカットの長持ちするお手入れ方法

ショートカットの長持ちするお手入れ方法は、毎日のケアと定期的なメンテナンスが鍵となります。まず、シャンプーとコンディショナーの選び方が重要です。髪質に合った製品を使用することで、髪の健康を保ち、スタイルを維持することができます。特に、ダメージケアや保湿効果のある製品がおすすめです。


シャンプーの際には、頭皮を優しくマッサージするように洗うと、血行が促進され、髪の成長が促されます。また、コンディショナーは髪の毛先中心にしっかりと塗布し、数分置いてから洗い流すことで、しっかりと潤いを保つことができます。


次に、髪を乾かす方法も大切です。タオルドライを行う際には、ゴシゴシと擦らず、優しく押さえるようにして水分を取り除きます。その後、ドライヤーを使って髪を根元からしっかりと乾かします。髪の根元を立ち上げるように乾かすことで、自然なボリュームが出やすくなります。特にショートカットは、トップにボリュームを持たせることでスタイルが長持ちします。


さらに、定期的なカットが必要です。ショートカットは髪が伸びると形が崩れやすいので、1.5から2か月ごとに美容院で整えることが理想です。これにより、常に清潔感のあるスタイルを保つことができます。


スタイリング剤の使い方もポイントです。ワックスやヘアスプレーを使う際には、少量を手に取り、髪全体に均一に馴染ませます。特に、トップの部分に軽くボリュームを持たせるようにすると、自然な仕上がりになります。ただし、過度に使うと髪がベタつきやすくなるため、適量を守ることが大切です。


また、髪の健康を保つためには、栄養バランスの取れた食事も欠かせません。ビタミンやミネラルが豊富な食材を積極的に摂ることで、髪の質が向上し、強く健康な髪を維持することができます。

まとめ

小学生のショートカットについて詳しく見てきましたが、総じてその魅力と手入れの方法、そして適切なスタイリングについて理解を深めることができました。ショートカットは、そのシンプルさと手軽さから、多くの小学生にとって理想的なヘアスタイルと言えます。また、顔の形に合わせたスタイルを選ぶことで、より魅力的に見せることができることもわかりました。


まず、ショートカットの手入れについてです。毎日のケアとして、シャンプーとコンディショナーの選び方が非常に重要です。髪質に合った製品を選び、適切な方法で使うことで、髪の健康を保ちながらスタイルを維持することができます。特に、シャンプーの際に頭皮をマッサージするように洗うことで、血行が促進され、髪の成長が促されます。コンディショナーは毛先中心にしっかりと塗布し、数分置いてから洗い流すことで潤いを保ちます。


髪を乾かす方法も重要なポイントです。タオルドライの際には、髪をゴシゴシと擦らず、優しく押さえるようにして水分を取り除くことが大切です。その後、ドライヤーを使って根元からしっかりと乾かすことで、自然なボリュームを出しやすくなります。特にショートカットはトップにボリュームを持たせることでスタイルが長持ちします。


ショートカットは定期的なカットも欠かせません。髪が伸びると形が崩れやすいため、1.5から2か月ごとに美容院で整えることが理想です。これにより、常に清潔感のあるスタイルを保つことができます。


スタイリング剤の使い方も工夫が必要です。ワックスやヘアスプレーを適量使うことで、髪全体に均一に馴染ませ、自然な仕上がりを目指すことができます。トップの部分に軽くボリュームを持たせるようにスタイリングすると、活発で明るい印象になります。ただし、過度に使うと髪がベタつきやすくなるため、適量を守ることが大切です。


ショートカットのスタイルを長持ちさせるためには、髪の健康を保つことも必要です。栄養バランスの取れた食事を摂ることで、髪の質が向上し、強く健康な髪を維持することができます。ビタミンやミネラルが豊富な食材を積極的に取り入れることで、髪に必要な栄養を補給できます。


また、スタイリング方法も多様です。前髪を斜めに流す、サイドにボリュームを持たせる、ヘアピンやヘアバンドを使うなど、さまざまなアレンジが可能です。これにより、毎日のスタイリングが楽しくなり、個性を引き出すことができます。特に、ヘアアクセサリーを上手に使うことで、簡単におしゃれな印象を与えることができ、学校生活でも快適に過ごすことができます。


面長や丸顔など、顔の形に合わせたスタイル選びも重要です。面長には前髪を作り、サイドにボリュームを持たせるスタイルが適しており、丸顔にはトップにボリュームを持たせ、前髪を軽く流すスタイルが効果的です。これにより、顔の形を引き立てつつ、バランスの良いシルエットを作ることができます。


以上を踏まえて、ショートカットは小学生にとって手軽でありながらもおしゃれを楽しむための素晴らしい選択肢です。日々のケアと適切なスタイリングを続けることで、常に清潔で整った髪型を保ち、自信を持って毎日を過ごすことができます。これからも自分に合ったスタイルを見つけながら、ショートカットを楽しんでください。

店舗概要

店舗名・・・ agapé

所在地・・・〒146-0083 東京都大田区千鳥1-5-4 1F

電話番号・・・ 03-3752-2012

**************************************************


ショートカット専門美容院

agape(アガペー)千鳥町店



【営業時間】10:00~20:00

※最終受付はカット19:00まで、カラーやパーマは17:30まで


【定休日】火・水


【電話番号】03-3752-2012

※電話受付 9:00~20:00(火・水を除く)


▼空いている日をカレンダーから予約▼

STORES 予約 から予約する



【人気メニュー】

・似合わせショートカット /¥6,600

・カット+カラー/¥15,400~

・カット+パーマ/¥14,300~

・白髪ぼかしハイライトコース/¥19,800


全メニューはこちら▶https://agape-hair.com/menu/

※新規の方へは入念にカウンセリングするため、お時間(+15分程度)いただいております。


【アクセス】

https://agape-hair.com/access/

▢池上線 千鳥町駅より徒歩2分

▢多摩川線 武蔵新田駅より徒歩9分

▢多摩川線 下丸子駅より徒歩10分


▼お客様からのクチコミ▼

https://agape-hair.com/concept/reviews/


▼ヘアカタログ▼
https://agape-hair.com/gallery/


▼よくあるお悩み▼

・「自分はショートが似合わないのではないか」

→あなたの骨格や顔の形に合わせてデザインを作ります


・「くせ毛や多毛などの髪質で諦めていた…」

→あなたの髪質を活かしたヘアスタイルをご提案いたします


・「顔のかたちや大きさなどにコンプレックスがある」
→小顔効果抜群の「ひし形シルエット」であなたに似合わせます



▼このようなお客様に支持されています


☑ショートカットの上手い美容院をお探しの方

☑40代50代60代が通いやすい美容院をお探しの方

☑美容室が初めて/お近くの美容室を探しているメンズの方
☑カットのみの美容院をお探しの方
☑駅近美容院で20時まで営業!お仕事帰りにしか通えない方



▼アガペーInstagram公式アカウント▼

https://www.instagram.com/agape154chidori

※セットのやりかた動画やヘアカタログを毎日更新してます


▼アガペー公式LINE▼

https://lin.ee/JP6G4UM

※LINEで予約も出来ます


▼Twitter▼

https://twitter.com/agape_chidori

※美容室にまつわる情報など、毎日つぶやいてます


**************************************************


美容院・美容室 アガペー 千鳥町駅店【大田区ショートカット専門店】


〒146-0083 東京都大田区千鳥1-5-4


美容師歴48年、延べ10万人施術 

熟練のショート・ボブ職人


トップスタイリスト 神田 哲夫(カンダ テツオ)

美容師免許番号 第90574号


1953年 生まれ

1974年【山野愛子美容専門学校】卒業

1974年【井上陽平美容室】入社

1983年【バウハウス原宿】入社

1983年【ヴィダルサスーン】イギリス(ロンドン)海外留学

1986年【アガペー千鳥町店】OPEN

1990年【アガペー下丸子店】OPEN

2000年【アガペー青山店】OPEN


**************************************************

NEW

  • 黒髪ショートカットの魅力とスタイル別おすすめ

    query_builder 2024/06/18
  • 後ろ姿が美しいショートカットスタイル!襟足の魅力を最大限に引き出すカット法

    query_builder 2024/06/12
  • 小学生向けおしゃれなショートカットの最新トレンド

    query_builder 2024/06/06
  • 西馬込でおすすめのショートカットスタイル!トレンドを押さえた髪型一覧

    query_builder 2024/05/30
  • 蒲田で見つける!素敵なショートカット髪型のおすすめヘアスタイル

    query_builder 2024/05/24

CATEGORY

ARCHIVE